s

はがき宛名面作成ウィザード (2)

はがき宛名面印刷ウィザード

「どのはがきを使用しますか」で、用途に合わせて選択します。ここでは年賀状はがきを作成すると仮定し「年賀/暑中見舞い(Y)」を選択します。

年賀状・暑中見舞いようのはがきサイズに設定

選択したら、次へをクリックします。

宛名面を、縦書きにするか、横書きにするかを選択します。ここでは、縦書きを選択してみます。
「差出人の郵便番号を住所の上に印刷する」は必要に応じて選択します。チェックボタンをクリックすると郵便番号を住所の上に設定する場合のプレビューが表示されます。次へをクリックします。

宛名面の縦向き、横向き

宛名面の書式を設定します。お好きな書体を選んでください。ここでは、MS明朝を選択してみます。
ここで縦書き時の番地の書式を指定できます。番地の数字を漢字にしたい場合は、「宛名住所内の数字を漢数字に変換する」と「差出人住所の数字を漢数字に変換する」にチェックをつけます。
番地の数字を漢数字にしたくない場合は、チェックを外してください。
選択したら、次へをクリックします。

宛名面の書式設定

差出人(はがきを送る人)の情報を入力します。ハガキに印刷する項目を入力したら、次へをクリックします。

差出人情報を入力する

住所録ファイルを指定します。「標準の住所録ファイルを差し込む]」を選択して、ファイルの種類の一覧でMicrosoft Wordを選択します。ここで宛名の敬称も指定できます。

住所録ファイルを指定する

次へをクリックすると設定が完了しましたと表示されます。完了ボタンを押すと、はがき宛名印刷ウィザードが終了します。

宛名面印刷ウィザード設定完了

はがき宛名面作成の設定が完了しました。

はがき宛名面作成設定完了後の画面

年賀状無料素材ランキング
祝春 年賀状2017酉(とり)の無料イラスト素材2017年の年賀状イラスト一覧検索